Twitter

Twitterのフォロワーを増やす方法!自動化ツールで1日100人以上増やせる

この記事ではTwitterフォロワーを自動で増やすツールを紹介します。

Twitterの自動化ツールの種類はたくさんあります。

・自動でツイートするツール
・自動でいいね!するツール
・自動でフォローするツール

など他にもたくさんのツールがありますね。

その中でも最も簡単にフォロワーを増やすことができるのが、フォローマティックXYです。

フォローマティックには様々な機能があるのですが、その中で最も効果が高い機能が以下の2つ

・自動でフォローする機能
・自動でリツイートをする機能

以前まではTweetAdderというフォローマティックに並ぶ最強のツールがあったのですが、サービスの終了に伴い現在最強のツールは単独首位でフォローマティックXYとなりました。

今回はそんなフォローマティックXYの機能について簡単に見ていきましょう。

・自動でフォローする機能

フォローマティックXYのフォロー機能にはゆらぎがあります。

ゆらぎというのは、一定の間隔でフォローするのではなく、バラバラの間隔でフォローする機能です。

これがなぜ重要なのかを理解するためには、Twitterの特徴を理解する必要があります。

まず、Twitterを利用する上で一番恐ろしいのは「アカウントの凍結」です。

アカウントを凍結されると、そのアカウントは全く使い物にならなくなります。それまでに集めてきたフォロワーもツイートもすべて無駄になるということです。

数ヶ月数年育てたアカウントが凍結するというのは絶望的な状況ですよね。

なので、Twitterを利用する際には凍結に対して最新の注意を払う必要があります。

では、どういったことをすると凍結するのか。

それは人に迷惑行為をした場合。または、一般のユーザーとして不自然な動きをしている場合です。

前者の、人に迷惑行為をした場合に凍結するというのはなんとなく理解できますよね。

迷惑行為をしている人を放置していれば、Twitterからユーザーが離れてしまいます。

後者の「一般のユーザーとして不自然な動き」というは、ツールなどによって無差別にフォローすることで人の迷惑に繋がりやすいという理由からのものだと考えられます。

つまり、人に迷惑をかけそうな危険因子はあらかじめ排除しようという考えですね。

これらを踏まえて自動フォローツールを考えると、一定のリズムでフォローをするツールは危険だということがわかります。

たとえばピッタリ10秒おきにフォローをするようなユーザーなんて普通に考えたらいませんよね。

一定のリズムは”即”機械的だと判定され凍結のリスクが高まります。

これが一般的なツールです。以前無料のフォローツールを利用していましたが、一定のリズムのせいなのか使っていたアカウントはすぐにアカウント凍結となってしまいました。

しかし、フォローマティックXYにはゆらぎがあります。

ゆらぎというのは10秒〜30秒ほどの間でフォロー時間にばらつきをもたせます。
たとえば12秒、26秒、18秒、29秒…といった具合になるわけです。

この機能によって、フォローマティックは他のツールとは一線をかくすツールとなっているのです。

フォローする間隔にゆらぎを持たせることで凍結リスクを下げる機能、それがフォローマティックXYをお勧めする理由の1つ目です。

・自動でリツイートする機能

もう1つのフォローマティックXYをお勧めする理由は、自動でリツイートする機能です。

フォロワーを増やす方法の1つとして自分からフォローしていくというものがありますが、それともう1つがツイートを拡散することによってフォロワーを増やすという方法があります。

ツイートが多くの人によって拡散されることによって、自分のアカウントの露出を増やし、そこで興味を持ってくれた人があたらにフォロワーになってくれるという考えです。

これは自分のツイートやアカウント自体に興味性がなければあまり効果は得られませんが、逆に興味性があれば一気にフォロワーが増えることもあります。

これを最大限利用できるのが、フォローマティックXYの自動でリツイートする機能です。

この機能は、自分の持っている他のアカウントで、自分のツイートを拡散する機能を持っています。

他のアカウントのツイートをお互い拡散し合うことで、互いにフォロワーを共有し合うことができ、また拡散される可能性が高くなります。

たとえばアカウントA、B、Cがありフォロワーがそれぞれ5000人いるとします。
アカウントAのツイートをBとCがリツイートすることによって、最低でも3つのアカウントの合計フォロワー数15000人にツイートを見てもらうことができます。

さらにそこに上乗せで3つのアカウントのフォロワーが仮に1%の人がリツイートしてくれたら、、、

そのツイートがすぐに数万人の目に届くというのは簡単に想像できますね。

今回はアカウントAがツイートしたときを例にしましたが、BやCがツイートしたときも同様です。

互いにリツイートし合うことによってより拡散性を高めることができるのです。

このリツイート機能は他のどのツールにも存在しない、フォローマティックXYオリジナルの機能であり、フォロワーを増やすためには非常に有効な機能です。

このように、フォローマティックには、自動リツイート機能によってツイートを拡散し、フォロワーを増やす機能があります。

以上、
・自動でフォローする機能
・自動でリツイートする機能
の2つの優れた機能を見てきました。

前者はフォロワーを増やしながらもリスクを軽減する効果があり、後者はツイートを最大限拡散する効果があります。

これ以上優れたツールが他にあるでしょうか。
あったら逆に教えてください。笑

 

ABOUT ME
キヨスケ
1993年生まれの24歳。ネットで稼ぐことを決意し早稲田大学を4年時に中退。ブロガーとして月収100万円を目指し日々奮闘中。好きな言葉は「人生山あり谷あり」