Twitterとオプトインアフィリエイトで月収10万円稼ぐ具体的なやり方を徹底解説!

僕がブログの中でも何度も紹介しているように
初心者がビジネスで稼ぐなら
オプトインアフィリエイトが一番カンタン
です。

しかも、
お金もほとんど掛ける必要もなく稼げるので
これからネットビジネスをする人には
最高のビジネスだといえます。

そこで今回は
オプトインアフィリエイトと
相性が良いTwitterを利用した稼ぎ方を
紹介していきます。

この方法を実践するだけでも
1ヶ月10万円以上は余裕で稼げる
ので
是非取り組んでみてください。

また、僕のLINE@では
ブログには書けない稼ぎ方も紹介しています。

この稼ぎ方は
初月から20万円以上稼げてしまう
超有料級の情報ですので
是非読んで頂けると嬉しいです!

そんなわけで
初月から20万円以上稼ぎたい人は
こちらからご登録ください!

キヨスケ公式LINE@

Twitterとオプトインアフィリエイトで稼ぐための戦略

さて、本格的にオプトインアフィリエイトで
稼いでいくための方法をお伝えするわけですが、

ビジネスをする上で
最も大切なことは戦略を立てること
です。

ということで
まずはTwitterとオプトインアフィリエイトで
どうやって稼いでいくのかの戦略をお話します。

Twitter × オプトインは漁業と同じ

ちょとおかしな見出しを付けてみました。笑

Twitterを利用したオプトインアフィリエイトは
実は漁業と同じようなところがあります。

あなたは
ベストセラー本「金持ち父さん貧乏父さん」の
裏表紙を見たことはありますか?

下の画像がその裏表紙なのですが
ビジネスにおける本質を突いています

この画像の右上にいるのが
「貧乏父さん」です。

大きなお肉をエサにして
一本釣りを狙っています。

それに対して左側で網を張っているのが
「金持ち父さん」です。

何を言いたいのかわかりますか?

この画像を通して僕が伝えたいことは、
以下の3つのことです。

  • エサを撒いて(集客)
  • 魚を囲い込み(リスト取り)
  • 釣り上げる(アフィリ報酬)

この3つをオプトインアフィリエイトに利用することで
効率的に収益を上げていくことが出来ます

オプトインアフィリエイトで稼げない人の大半は
「貧乏父さん」の戦略を取っているからなのです。

収益を最大化するためには
「金持ち父さん」の戦略を取ってください!

ちなみに、このステップを極めるだけで
オプトインアフィリエイトで
月収100万円以上稼ぐことは簡単げます。

それではこの3つのステップを
さらに詳しく見ていきましょう。

STEP1 エサを撒く(集客)

オプトインアフィリエイトに限った話ではありませんが
集客をできないことには収益を上げることはできません。

なので、まずは見込み客を集めていきます。

そのための最も効率的なツールが
Twitterなのです。

なぜTwitterが効率的と言えるのか。

僕がTwitterを進める理由は
なによりも結果が出るのが早いからです。

どのくらい早いかと言うと
Twitterのアカウントを作ったその日から
収益を上げることも十分に可能です

あなたがネットビジネスに関する知識を
どれくらい持っているのかはわかりませんが、

あなたが例えド素人であったとしても
初日から収益を上げることは可能です

僕がオプトインアフィリエイトを教えている
教え子のほとんどは初心者でしたが

ほぼ全員が遅くとも1週間以内には
報酬を発生させています。

それほどTwitterは
速攻で稼ぐことができるツールなのです。

では、
なぜそれほど速攻で結果を出せるのか。

それはTwitterの3つの特徴にあります。

  • Twitterは拡散性が強い
  • Twitterはプッシュ型媒体である
  • Twitterは自動化できる

1つずつ見ていきましょう。

Twitterは拡散性が強い

Twitterを利用したことがある人なら
Twitterの拡散性については
ご存知ですよね。

そうです。

RT(リツイート)機能です。

ちょっと語弊があるかもしれませんが
簡単にリツイートを説明すると、

リツイートとは、
自分をフォロワーしている人に
他の人のツイートを紹介する機能です。

面白かったり、気付きがあったり
役に立つツイートは、
リツイートによりドンドン拡散されていきます。

このリツイート機能があることにより
作ったばかりのTwitterアカウントでも
何百人、何千人という人にアプローチすることが
出来てしまう
のです。

本当にそんな事が可能なの?

と思うかもしれませんが、可能です。

リツイートを起こすためのポイントを知っていれば
リツイートは意図的に起こすことが出来ます

まずはこのリツイート機能を利用すること。

これが第一のポイントです。

Twitterはプッシュ型媒体である。

この世の中には
プル型とプッシュ型の媒体があります

プル型の媒体とは
お客さんの訪問を待つことしか出来ない
媒体のことを指します。

例えばブログもプル型の媒体です。

僕のほうから
「このブログ見てくださいね〜」と
呼びかけることは出来ません。

今あなたがこのブログを読んでいるのも
おそらく検索エンジンなどから
「あなたが訪問してくれたから」ですよね。

こちらからアプローチしたのではなく
あなたが自分の意志でアプローチしてくれたので
プル型の媒体であると言えます。

お客さんの訪問を待つことしか出来ない
プル型の媒体とは異なり、

自分からアプローチできる媒体を
プッシュ型の媒体と言います

わかりやすいところで言えば
メルマガなどはプッシュ型です。

メルマガは一度登録されれば
メルマガ主はメールをいつでも送れますよね。

このように
媒体を持っている人から
お客さんにアプローチできる媒体は
プル型です。

ではTwitterはどうかというと、
自分からフォロー(アプローチ)できるので
プル型ということになります

なぜプル型のほうが良いかと言うと、
プル型のほうが相手に興味を持ってもらいやすいからですね。

例えばブログを作って1日目であれば
ほとんど誰にも見てもらえません。

しかしTwitterであれば
こちらがフォローすれば
相手に通知が届きますから、
こちらの存在をアピールできます。

そして興味を持ってもらえれば
フォローしてもらえたり
リツイートしてもらえたりするわけです。

その点でプッシュ型の媒体は
結果を出しやすいと言えるのです。

Twitterは自動化できる

そして最後に紹介するのは
Twitterの最大の特徴である
“自動化できる”ということです。

SNSはかなり便利な媒体ですが
運営するのは物凄く面倒です。

おそらくほとんどの人が
1ヶ月も継続して運営できないと思います。

(遊びなら余裕なのですが・・・)

毎日有益なツイートをして
見込み客をフォローをして、、、

基本的に作業が
物凄く地味でつまらないです。

そんな問題を解決してくれるのが
Twitterの自動化機能です。

Twitterにはツイートやフォローを
自動化してくれるツールがたくさんあります

これらのツールを利用することで
面倒な運営を全てする必要がなくなります。

つまり、
ツイッターのアカウントを作ったら
自動化設定さえしておけば
完全にほったらかしで集客できるのです。

びっくりするほど簡単です。

あなたが寝ているときでも
学校に行っているときでも
仕事をしているときでも

いつでも自動ツールが
働いてくれるのです。

このツールは使わない手はありません。

おすすめのツールを2つ紹介しておきます。

ツイートを自動化するツール

Twitterでリツイートされるコンテンツを
あらかじめ自動化設定しておけば
勝手に拡散されて勝手にフォロワーが増えます

そして見込み客が集まってきます。

あなたのことをフォローするかどうかは
ツイート内容を見て判断しているので

あなたのコンテンツが全く更新されていなければ
ほぼ確実にフォローしてもらえません。

なので、
ツイートの自動化ツールは必須です。

Twitter自動ツイートツール

フォローを自動化するツール

フォローを仕掛けていくことは
Twitter戦略の上で最も大切な要素です。

こちらからフォローを仕掛けなければ
プル型の媒体の効果を発揮しません

しかし、
このフォロー作業が相当やっかいです。

何故かと言うと
むやみにフォローするとスパム判定を受けて
アカウントが凍結するんです。

となると
少しずつフォローしていく必要があります。

1日10〜20人を毎日フォローしていくのです。
かなり面倒ですよね。
(僕なら3日で挫折しそうです)

しかし、
自動化ツールを使えば
一度設定するだけでOK!

あとはちょっとしたメンテナンスを
2週間に1回くらいのペースでしてあげれば
全く問題ありません。

このツールは優良ですが、
このくらいの費用であれば
初月で間違いなく回収できるので
必ず購入することをオススメします。

Twitterの自動フォローツール

ちょっと長くなってきたので
この続きは次の記事で書きます!

オプトインアフィリエイトとLINE@で稼ぐ方法

僕のLINE@も登録しておいてくださいね!

キヨスケ公式LINE@